ホームホーム > 医療関係者の方

>医療関係者の方

最先端の研究を臨床の場へ。「先端医療を患者様に提供したい。」当社は再生医療の支援を通じて、先進的な医療技術を患者様へご提供するべく、医療機関を包括的にサポートしています。

提供サービス

再生医療は、ヒトの細胞・組織を用いることにより、従来では治療困難であった疾患に対し、新たな治療の途を開き、 治療を 必要と する 患者様の生活 改善 をはかる画期的な治療法とされています。特にiPS細胞やES細胞をはじめとした「細胞」を用いた再生治療は、世界中で幅広く研究されており、研究成果に期待が 高まっています。
細胞治療の中でも「組織工学」の考え方を利用した治療法は、医療技術に理工学的な知識・技術を融合させた新たな治療方法であることから、高度で幅広い技術力を有する日本が、強みを発揮できる分野とされています。しかし、日本の再生医療の実用化状況は、保険診療による再生医療製品は、製造販売承認製品が2製品、うち保険償還の対象とされているものは自家培養表皮(重症熱傷)の1製品のみに留まっています。このことから、多くの研究は、未だ実用化されることなく、また患者様がいつ治療を受けられる状態になるのか分からないものが多いのも現状です。そんな中、当社は保険外診療下において、歯槽骨再生治療、及び肌細胞注入治療の導入支援を、民間の医療機関向けに行っています。

当社は実用化につながる研究を臨床応用の場へとつなぎ、事業化することで、最先端の再生医療を、患者様へ提供できるサポートをしております。

ページトップへ戻る

サービス内容

再生医療事業

再生医療事業

再生医療事業では、歯槽骨再生医療技術(TE-BONE)、及び肌再生医療技術(TE-SKIN)をはじめとし、優れた研究技術を実用化することで、最先端の医療技術を、民間の医療機関に導入するための、包括的なサポートを行っています。

詳しくはコチラ

CP(Consumer Products)事業

CP(consumer Products)事業

CP事業では、再生医療事業で培った知識やノウハウ、インフラを生かし、人々のQOLの向上に貢献することをめざし、スキンケア製品を始め、美容分野・健康食品分野などにおいて、一般消費者に向けた事業展開しています。

詳しくはコチラ

ページトップへ戻る